陶芸絵付け

6月23日日曜日 投稿は昨日の西高芸術サークルより陶芸絵付けの様子を紹介します。

今年も毎年お世話になっている西高出身の黒羽先生にお越しいただきました。黒羽先生はご自身で黒羽工房を立ち上げ、日々陶芸作品制作に取り組み、その成果が認められ、札幌スタイルの認証を受け、市内にて陶芸作品を販売されています。トレードマークのうさぎを見かけたら是非どうぞ。

まずは黒羽先生より絵付けの基礎知識を学びました。管理人もメモを取ったりなんかして。。。

それではお待たせしました。絵付けのスタートです。

皆さん一斉に取りかかりました。ベテランから今回が初参加の方まで、それぞれ思い思いに描き出しました。

皆さん真剣です。が、管理人も負けてはいられません、ようやくアイディアを描き出し、スタートした頃です。

1時間ちょい経ったかな。まずまず完成し始めてきました。

管理人もうなるほど、皆さんそれぞれ個性があって良い出来です。

最後に管理人の作品。イワシの群れを描いてみました。この器にイワシの甘露煮なんか入れたりしてみたいと思います。

今年も黒羽先生ありがとうございました。

皆さん、楽しかったですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください