美しいデザインとは。。。

1月31日日曜日 投稿は美しいデザインの話。

今朝、いつものようにコーヒーをいれようとしたところ、陶器でできたコーヒードリッパーを落として割ってしまいました。振り返るとコーヒードリッパーを割るのもかれこれ4度ほど。。。どうしてドリッパーばかり割るのか、自問自答ですね。

ということで、ドリッパーを購入しに近所のホームセンターに向かいました。あらまぁ、ドリッパーはいくつかありましたが、どれもプラスチックです。陶器のドリッパーは1種類しかなく、それもひとつ穴、私は3つ穴が欲しかったんですよ。私が割ったドリッパーはカリタ社の3つ穴でしたから。

左はメリタ社のドリッパーでひとつ穴。右はカリタ社のドリッパーで3つ穴。どちらもそう違いないように見えますが、朝の忙しい時間、1秒でも早く落ちるドリッパーの方が私には都合がいいのです。

ホームセンターには欲しかったカリタ社の3つ穴、陶器のドリッパーが無かったので、イオンまで遠征です。

イオンに入っているキッチン用品の店に行きましたが、やはりカリタ社の3つ穴、陶器のドリッパーはなく、途方に暮れそうになっていたところ、彼(ステンレス円錐型ドリッパー)が目に入り、一目惚れで購入しました。美しいデザインです。

大手の会社ではありませんが、新潟県燕市にある下村企画株式会社のコーヒードリッパーです。人生、初の円錐型コーヒードリッパーの購入です。新潟県燕市ですよ、信頼の証です。私、新潟県燕市、三条市のカトラリーはとても信頼していますね。。。メイドインツバメ!

円錐型ドリッパーに合うフィルターは、同じくイオンに入っている100均のセリアにて購入しました。

さて、ようやくコーヒーがはいりました。美しいデザインとはこういうことですね。美しいものは美しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください