油彩画 「自画像」

 8月21日(火) 、本日の投稿は、2年生美術の授業です。2年生は1週間に1回50分の授業、いわゆる1単位ものです。50分と言っても、準備・片付け・出欠確認・本日の進行の説明などを含めると、制作の時間は正味40分あるかないかくらいですね。なかなか進まないのが難点です。

 さて、現在の課題は油彩画「自画像」。2年生は1年生のときに一度だけ油彩画「静物画」を描きましたが、まだまだ油彩には慣れていない様子。。。学びの根底は”経験”です。”経験”を積んで、描いていきましょう。がんばろう~。 今回の「自画像」は、F4キャンバスに、イエローオーカーを地塗りしてから描き始めました。およそ6時間程度で完成と予定していましたが、そうは問屋が卸さない。上手く進まないものですね。8時間程度で仕上げてくださいね。

 さて、制作の手順は、下地塗りした後、鏡越しの自分をスケッチ、キャンバスに木炭で下描き、上からバーントシェンナ(および黒、白)で陰影を施し、その上から固有色をのせていっています。下地を生かしながら描き、ときには大胆に、見て感じた色をのせるのも有りですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください