高文連美術石狩支部大会 3日目

8月8日木曜日 投稿は高文連美術石狩支部大会3日目の様子です。

今日は最終日で、午前は札幌市教育文化会館にて、総会や全国大会報告、部活動報告、表彰式等が行われました。

中の様子は、「スマフォの電源を切るように」と、アナウンスがあり、残念ながら総会等の様子を撮ることはできませんでした。

昼からは市民ギャラリーに移動し、講評会、作品撤去、搬出となりました。

作品の搬出も無事終わり、ようやく全日程終了です。

この後は、西高美術部恒例の打ち上げでラパウザに行きました。

写真を撮り損ねましたので、イラストでどうぞ。

毎年恒例ですが、ここまでやって全て終了した気がします。何事も思い出が大切。ラパウザはホームグラウンドのような感じがします。

さて、夏休み明けからまた努力を重ね、取り組んでいきましょう。人は成長します。志が高ければ必ず成長します。成長を願っています。

やるか、やらないか、、、やる人間になって欲しい。

部員のみんな、お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください