受験対策 デッサン

  8月24日(金) 本日の投稿は、3年生美術選択者授業のひとコマ。

 選択授業といっても、誰でも選択できるわけではありません。原則、芸術・美術大学進学希望者向けとなっています。授業内容は、受験対策として、ほぼデッサンに終始しています。例年であれば2~3名受講者がいますが、今年は1名。。。こういう状況を見ても、美術離れは進んでいるように感じます。

 近年は「絵を描くより、スマフォ」「絵を描くより、ゲーム」「絵を描くより、ダンス」「絵を描くより、軽音」「絵を描くより・・・」。

 多様なツールがある時代、何を選ぶかはその人次第ですが、かつてのように”美術が好き”という生徒がもう少し増えて欲しいものですね。

 課題は「文房具を使用する両手」。サイズはB3。時間はおよそ6時間程度。

 構図はしっかりしたものが良いですが、それよりも”ひたすら、とにかく描く”こと。何度も描いていく中で、コツ を得ること。。。かな。。。頑張って!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください