AKBは秋葉原…

4月23日木曜日 投稿は昨年度の1年生の授業課題からです。

課題は、日本の都道府県名や、市町村名などを3文字のアルファベットで表示して、その地名を連想させるようにデザインしよう!というものです。それではどうぞ。

HKDは函館ね、KSRは釧路だな。OKNは南の国ね。

AOMはもちろんリンゴの名産地。みかんのWKYは和歌山だな。SPRはジモティ、、、札幌です。

砂丘の鳥取、TTR。TKYは大都会、東京。HKDは百万ドルの夜景、函館ね。

2つのSPRはもちろん札幌。EHMはみかんの名産、愛媛だな。

OSKは大阪しかないな、太陽の塔が良い。KYTの魅力を詰め込んだな。ハイビスカスが映えるOKN、沖縄。

KYTの雰囲気抜群!京都だ。地元、SPR、札幌の魅力をデザイン的にとりいれたな。OBHは牛とお菓子の街、十勝の代表都市、帯広ね。

HAKはイカ釣り船の函館。YOKはオシャレな街、横浜。AKTは秋田犬となまはげね。

KYT、花魁を綺麗に美しくデザイン的に取り入れた秀作。AOM青森を青い森とリンゴで表現デザイン的だね。シンプルだけどいい、NRA、大仏の奈良ね。

たこ焼きといえば大阪OSKだ。HSM、安芸の宮島、厳島神社といえば、広島だな。お寺のシルエットが美しい、KYO、京都。

さて、いかがでしたか。。。ちなみに都市名をアルファベット3文字で表すものですが、実社会でも使われています。都市コードと言って、旅行の際に空港などで目にします。成田はNRT、羽田はHNDと表示されていますね。

札幌の場合などは、SPRやSAPと書いてもいいですよね。ちゃんと決まっているわけではないんでしょうか。。。まぁ、いいか。。。

それにしても、みんな上手く描くね。今年度もこの課題、やろうかな〜ってか。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください