wataboku ? 色が綺麗っす

5月7日木曜日 GWが明けましたが、緊急事態宣言が延長され、学校の休校も延長となりました。5月31日まで延長です。えも言えぬ状況ですよ、ほんとに。。。

夕方、美術課題としてのヒントがないか、コーチャンフォーに本を見に行きました。そしたら、色が綺麗な作品を描いている作家さんの本があり、思わず買っちゃいました。

この本の中の、wataboku(ワタボク)というイラストレーターのデジタルアートに惹かれました。色が綺麗で、衝撃でしたね。本屋でそのページの写真を撮るわけにはいかないので、自宅に戻りましょう。あっ、ついでに下の画集も気になり、買うことにしました。衝動買いですね。

こちらは、秋赤音(あきあかね)というイラストレーターの画集です。良い色してます。

さて、自宅に戻りました。早速、右の本「美人画ボーダレス弐」を開き、watabokuというイラストレーターのページをめくります。

あっ、とは言え、あまり正面で真っ直ぐ綺麗に撮ると、著作権の関係も出てきますので、まずいです。あくまでも、管理人が酒を嗜み、本をめくっているひと場面です。

“色が綺麗” これに尽きます。watabokuさんはネットにサイトを立ち上げておられたので、他の作品もたくさん観ることができました。サイトの画像をアップすると著作権法違反になりますので、それはできません。あしからず。

watabokuさんのモチーフは高校生くらいの女性のようですね。それにしても、色彩を上手くコントロールしているなぁ、と感心します。

うちの美術部にもこういった色彩感覚があればなぁ、と思う今日この頃です。。。みんな、頑張りませう!

watabokuさんのサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください