BOXアート制作

6月19日金曜日 学校が再開して2週間が過ぎました。来週で3週間目です。

コロナの対策をしながらの日常ですが、ようやくいつもの西高になりつつあります。美術の授業も順調に始まり、今日までトラブルなく進んでいます。

さて、1年生の最初の課題はBOXアートの製作です。

1年生の授業の様子です。コロナのため、座席は全員前を向くことにしています。マスクも着用ですね。

これは1年7.8組の作品です。この作品課題の意図は、入学早々ですので、子供たちの実力を見たいため、昨年度から導入しました。BOXアートは総合芸術だと認識しています。「考える」、「作る」、「描く」、そして最後に発表会も実施しますので、相手に「伝える」こともしなければなりません。その人の個性は十分に理解できますね。

作品はまだまだ途中経過です。完成が楽しみですね。

ちなみに、この課題のテーマは「心の内」です。それぞれに考える「心の内」があっていいわけです。何が好き?、何が趣味?、何が得意?、何になりたい?、何をしてきた?、何に困っている?、何が嬉しい?、何が怖い?、、それぞれの心の内を表現することが大切ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください