魔女の日

11月26日木曜日、今日もブログを書こうと思います。長続きしない可能性もあるので、毎日ではなく、なるべく書くという姿勢です。

最近描いた絵です。F30号、タイトル「魔女の日」になります。魔女をテーマに2、3年、描いていますね。画材は木炭、水干絵具、染料、長石、銅粉、アートグルー等です。

こちらの作品ですが、元札幌西高教諭、澤田展人さんから、近年ライフサイクルにされている、冊子「逍遥通信」の表紙絵として、ご依頼を受け、管理人か描いたものになります。今年の発行で第5号になります。やっぱり澤田先生は凄いです。尊敬するとはこういうことを言うんだな、と思います。今まで出会った先生で最も尊敬できる先生です。管理人の作品もまずまず納得のいくものに仕上がりました。良かった良かった。

さてさて、話は変わって、、、先程、大丸藤井セントラルに行きました。美術部の生徒が、制作するのにS2号の木製パネルが欲しい、と言うので、買いに行きました。残念ながら、S2号は在庫がなく、S3号を購入することにしました。

木製パネルといえば、ラワンベニアが貼られた例の奴ですが、こちらのパネル、MDFの上にジェッソが塗られていて、この上から油彩でもアクリルでもなんでも描ける優れものです。もちろん紙を貼っても、キャンバスを張っても良い、これはナイスですね。厚みの違うものも含め、4枚購入しました。 良い絵を描いてくれると良いなぁ。

西高美術部諸君! 好きでないとやらないよ。明日からやろう、は明日やらないよ。後でやろう、は後でやらないよ。今からやろう。

好きこそものの上手なれ、ってか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください