え〜、12Bィィィ?

1月3日月曜日 投稿は年末に発見した鉛筆の話。

訪れたのは、いつもお世話になっている、本屋兼画材屋のコーチャンフォー新川店。

いつも、鉛筆は大丸藤井セントラルさんで購入するのですが、この日はすぐに欲しかったので、コーチャンフォーさんで購入しようとしました。

衝撃の発見!  え〜、12Bィィィ?

管理人は、学生の頃からステッドラーの鉛筆にはお世話になっていますが、30年前、6Bくらいまではありました。当時、7Bや8Bなるものもありましたが、普通の鉛筆とは違い、材質がド真っ黒の芯で使えなかったのを覚えています。同じような材質の芯で、確かEEとか変な表記の鉛筆もありました。

今回の件を機に、調べてみました。

へぇ〜、グラファイト芯とカーボン芯。。。なるほど、これ、2017年に変わったんだ。しかも、現時点で12Bまで存在することもサイトで改めて確認しました。そうなんだぁ。。。勉強になりました。

三菱ユニの鉛筆にもお世話になっていますよ。ありました、ありました。

管理人の知る限り、三菱ユニの鉛筆といっても3種類に分かれます。下段の鉛筆はユニスター、中段が一般的なユニ、そして上段が我らがハイユニ

管理人はハイユニが1番のお気に入りで、四半世紀以上お世話になっています。もちろんユニも、ユニスターにもお世話になっていますよ。

ステッドラー様、三菱鉛筆様、今後ともよろしくお願いいたします。(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください