油彩画 西高を描く

6月10日月曜日 投稿は2年生の課題からです。

2年生の油彩画は、毎年は自画像を描いていましたが、今年度は風景画「西高を描く」にしました。今日のクラスは木炭で下描きをある程度したので、着色に入ります。

写真は、右は水彩、左がキャンバスで油彩です。今日はペトロールで軽く塗り始め、といったところです。

今回の課題は、50分授業で8回行います。前回と前々回は外に出て、木炭で下描きをしました。なので、今回から6回で着色です。

着色に4時間ちょっと費やします。

管理人は、スタート時点では、ペトロールでサラッと描きます。今回は主に空、前庭(芝生、木々)、校舎になりますが、芝生や木々は黄色から塗ります。サラッとね。それから青系で空、それから校舎、で、特に影や陰を意識して塗ります。そして木々や芝生に戻って上からしっかりと緑や青を塗り込んでいきますね。まずは今日はここまで。

では、生徒の作品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください