油彩画着色

12月13日(木) 今日はまぶしいくらいに晴天な日中で、教室が明るすぎたので少しカーテンを閉めるなどして明るさ調整をしてから授業スタートしました。

投稿は1年34組、油彩画授業です。しばらく実施している課題ですので、内容はいいとして、教室の様子をどうぞ。。。

1テーブル3人掛け。モチーフはシャンパンのビン、りんご、ステンレスコップ、木製スプーン、そして台の布です。背景は壁、、、グレーの布を掛けています。

今日のポイントは、しっかり絵の具をのせることかな。よくモチーフを見て、立体的になるように、明るい、普通、暗いを見極め、絵の具をのせましょう。管理人も一緒に描いています。。。

あっという間に今日は終了。皆さん片付けの時間です。まずは筆を筆洗液でジャブジャブ洗い、その後石鹸、洗剤で揉み洗いして終了。パレットは今年からなんと紙パレ。。。ちなみに紙パレとは紙パレット、ペーパーパレットとも呼び、簡単に言うと牛乳パックの内側のような素材でノートのように30枚程度重なっている感じのパレットです。だから片付けは1枚切りとって捨てるだけです。一見ゴミがたくさん出るように思いますが、木製のパレットを使用しても、絵の具を処理する際に新聞紙やティッシュペーパーを多量に使いますので、ゴミ量としては紙パレを使う方が少ないかもしれませんね。

授業終わりの机の上。。。よくできました。

 いいでしょう! 次回は今日の続きです。コップ、布に絵の具をのせていきましょう! 皆さん期待しています、頑張っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください