1年油彩の授業

12月19日(水) 今日も西高は穏やかな日でした。。。平和だな。。。

 さて、昨日投稿した、芸大美大をめざす人向けに情報提供をしよう! ということで早速美術教室前に情報提供のボックスを出しました。少しでも興味ある人が見てくれるといいですね。

 

 今日の投稿は、1年生の油彩授業です。。。固有色の着色に入り、2回目の授業です。まだまだ完成は遠いですが、”写実に描かねばならない!” と思い込み過ぎると苦しくなるんですよね。。。油彩画の い・ろ・は を学んでくれれば課題の目標は達成です。

 前回の続きです。ステンレス製のコップ、敷き布から本日はスタート。およそ数十分程度でコップ、布はひとまず塗り終えました。その後はこれまで進めてきたビンやリンゴ、木製のスプーン、背景などを今一度観察し、仕上げていきました。。。ついてきたかな。。。やや心配だが。。。まぁいいでしょう。十分ですよ。

 本日も終了です、いかがですかね。油絵の具の特性について、理解してきましたか。まずは、しっかり絵の具をのせることかな。明るい、普通、暗い を意識し、立体的になるように努めよう。。。次の回は冬休み明けですね。仕上げまで頑張っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください