管理人、制作開始

 12月24日(日) クリスマスイブ。。。聖夜に投稿します。。。

 たまには管理人の制作風景でも公開しましょう。今から描くのは、1月中旬の美術部顧問の先生達とのグループ展です。作品については前々から構想はありました。管理人のモチーフとして最近は超常現象などを題材にしていますが、魔女を現代風に描きたいな、との願望が以前からありました。登場人物は魔女ですが、それが現代の女子高生だったら、なんていう考えです。

 最近の制作でパソコンは欠かせません。まずパソコンで描いてみます。もちろん並行してクロッキーを描きながら進めます。フリー素材や自分で撮ってきたものを組み合わせながら、フォトショップと格闘です。。。アナログで描いていく前に全体の雰囲気を確かめます。

 今作品の雰囲気は楽しげで、ちょっとファンタスティックな面が出れば良いかなと思っています。。。箒を背負った女子高生が実は魔女っていう設置です。。。楽しく描きたいな〜〜。

 そうでした、、、今日近くのゲオに行き、ふらっとしていると目に飛び込んできました。毎年「ILLUSTRATION」を購入していますが、2019が出ていたんですね。これって生徒も好きでみんなよく見ていますね。買っていこうっ!となり自宅で管理人もじっくり見せてもらいました。表紙は管理人も”うまいな~~”と舌を巻く「出水ぽすか」さんですね。人を惹きつける構図で楽しげですね。。。

 さて、管理人は支持体の準備です。サイズはF8号にしました。

 まずは、今回初めて使用する絵具屋三吉さんが販売している「絹目アートクロス」を切り抜きました。ずいぶん前の話になりますが、画家の蒼野甘夏さんが「アートクロス良いですよ」と言っていた一言が気になりました。管理人は絵を描くのは”紙”と決めつけていました。油彩画のキャンバスは生地ですが、管理人は学生の頃より日本画を描く際は紙に描いてきましたので生地に縁がありませんでした。絹に描いたことがなかったんですね。。。(まぁアートクロスは絹ではないですけどね。。。)

 最後にオチが。。。

「まじか!!、裏打ちはされているけど、ドーサ引きされてないのね。。。」

 とりあえず水張りして、ドーサ引きは後日にするか。→ドーサはいつものでもいいんだろうが、アートクロス専門のレジンドーサなる液体がオススメらしいのだ。明日セントラルにでもいくか。。。

 今日はそんな一日でした。。。それではみなさん、メリークリスマス!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください